はじめまして

ADHD

はじめまして。

こみー(@yuzu_Tkm)です。

初めてブログ投稿しました。

実はブログを開設したのは先月末…

初投稿まで3週間ほどかかってしまいました(^^;;

 

と言うのも、ぼくはADHDという発達障害(おそらく軽度であり、俗に言うグレーゾーン)です。その症状の1つに物事を先送りにしてしまうということがあります。やらなきゃいけないとわかっていても体が動かない、そんな症状です。そのため、初投稿がこんなにも遅れてしまいました。

 

そんな障害を持つぼくは今年の3月に大学を卒業してフリーランスとして生活をしています。

ぼくと同じようにADHDや発達障害と診断され悩んでいる人に、ADHD脳でもフリーランスとして生活している人もいるんだと参考になればと思いブログを立ち上げました。

ADHDとはどんな症状なのか、今回はADHDの症状についてお話します。




 

スポンサーリンク

ADHD(注意欠如・多動性障害)

ADHD(注意欠如・多動性障害)には不注意・多動性・衝動性と大きく3つの症状があります。

1つずつ紹介していきます。

 

不注意

不注意の症状としては

・整理整頓ができない

・忘れ物、なくし物が多い

・ケアレスミスが多い

などが挙げられます。

 

ぼくは小学生の頃から計算ミスなどのケアレスミスがあり、いつもつまんないとこで点数落とすよねと言われ続けてきました。また、財布を忘れる、アクセサリーを失くすなどはしょっちゅうです(^^;;

 

ドジっ子で済めばいいですが、あまりにも多いと信用を無くしますよね…

社会人として一番大事な部分が抜けてしまうのが不注意の症状です。

 

多動性

多動性の症状としては

・退屈なことに耐えられない

・いつもバタバタしている

・落ち着きがない

などが挙げられます。

 

貧乏ゆすり、指でリズムとるなど無意識にやっちゃいます。

退屈なことに耐えられないというのは、ぼくは顕著に症状が出ていて、本当に耐えられないです。

何について話してるのか、何も決まらない会議とか一番嫌いです!

早くその場から離れたい、帰りたい、それしか頭にありません!

 

衝動性

最後に衝動性です。衝動性の症状としては

・思い立ったらすぐ行動したくなる

・物事の優先順位がつけられない

・相手の話を最後まで聞くのが苦手

などが挙げられます。

 

ぼくが一番苦しんでるのは”物事の優先順位がつけられない”ことです。

精神科を受診した原因はコイツです。卒論が全く書けずにうつになりました。

 

いろんな資料に手だけ出して、結局使いどころがわからない。

そんなことやっていくうちに何を書いていいのかわからなくなって、さらに論文自体を先延ばしにして。

それでも頭の中は論文のことばっかりで、「やらなきゃやらなきゃ」って。

あの時期は本当に地獄でした。

 

要するに面白そうなことに脳が反応して、やらなきゃいけないことがあっても関係なしに面白そうなことをやっちゃうんです。それで病むって意味わかんないですよね…(笑)

 

まとめ

上に挙げたものがADHDの症状です。

しかし、上に挙げたものは例であり、人によって全然違います。

ぼく自身ADHDと診断されたのは昨年の11月で、そこから障害についてたくさん勉強し、自分が本当は何がしたいのかたくさん自己分析をしました。

それでもまだ完全に自分のことを理解できてないので、このブログに投稿することで頭の中が整理されたらいいなと思います(^^)

こんな感じで、日常で悩んだことや障害のことを投稿していきたい思います!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

次回はお薬のことを投稿しようと思います!

ではまた!




ADHD生き方
スポンサーリンク
こみブロ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました