ビジネス書より物語

200字日記
スポンサーリンク

ビジネス書より物語

1日のうちにビシネス書と小説の本を読んだ

ふと思った

ビジネス書はのめり込んで読み切ることがない

ビジネス書を読んでいるときは、途中携帯をいじったり休憩したりと時間がかかってしまう

小説は気づいたら朝になっていたことがあるくらい、一気読みしてしまうくらい、世界観に入り込める

自分は物語の方が、文章が入ってきやすいタイプの人間なんだとわかった

今読んでいる星野源さんの『そして生活はつづく』の書き方、これが最も自然に自分の頭の中に入ってくる

 

 

200字日記
スポンサーリンク
こみブロ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました