一人席のあるガストが快適すぎる!

日記

特に予定がないと家での作業が多いフリーランス。

家にいると誘惑が多くてなかなか集中して作業ができません。

今回はファミレスで作業する快適さをお話しします。



スポンサーリンク

一人席のあるガスト

ぼくが行った池袋の東口のガストには一人席がありました!

ファミリーレストランなのに一人席w

興味本位でそこの席に座ってみることに。

片方が壁というのもなんとなく落ち着きました(笑)

一人席のあるガストはそんなにまだ広まってませんが、都内だと何軒かありましたので、都内に住んでいる方はぜひ使ってみてください。

Wi-fi、電源とネット環境が完璧

普通の席には足元に電源があるのですが、この一人席には机に電源がついています!
(電源は1つですがぼくは電源タップを持ちあるているのでiPhoneとMac両方充電できました)

ガストはすかいらーくの系列でfree_Wi-fiが飛んでいます。

カフェだとWi-fiの利用は1時間だけなどの時間制限がありますが、ここはそんな制限もなく使いたい放題でした。

パソコン使って作業する環境には最適な環境です。

ちなみにぼくの家の近くのガストには電源がないので、作業するときは家で満タンにしてから行ってます(笑)

ドリンクバーで無限に居座れる

ファミレスのいいとろこはドリンクバー。

先日はアプリにセットドリンクバー99円のクーポンがあって、それと200円くらいのデザートで無限にい続けることができました。

クーポンがなくてもドリンクバーだけでワンコイン以下で無限に居座れるの最強です。

ジュースだけではなくコーヒーやティーなどのホットドリンクも充実していて、寒い冬も快適に過ごせます!
(飲みすぎて後半は15分に1回くらいのペースでトイレに行ってます笑)

ぼくの地元のガストはフィルターに茶葉を入れるタイプだったので、他のガストがティーパックで衝撃を受けました(笑)

家だったら絶対に飲むことのない飲み物を100円で飲み放題なわけですから最高ですよね。



テーブルが広い!

これはぼくの地元だけかもしれませんが、基本的に4人席の固定されたテーブルが多く、一人で行ってもそこに通されます。

なのでテーブルがめちゃくちゃ広く、パソコン出して参考書出して飲み物を飲み散らかしても全然スペースがあります。

むしろ打ち合わせにも資料出したりと使えるので便利。

都内だと二人席に通されて結構小さいテーブルだったりしますので、これは田舎の特権かもしれないです(笑)

まとめ

ファミレスは電源があり、Wi-fiがあり、豊富な食べ物のメニューがあり、めちゃくちゃいい環境です。

ドリンクバーの会員制で月3,000円とかだったらちょっと考えますね!

本当なら家で作業できればいいのですが、だらだらしてしまうので、家でやる日と外でやる日がバランス取れたらいいなと思います。

これからも地元の唯一のガストを愛用していこうと思います!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

次回は東京よりも田舎の方がいいなと考えている理由をお話ししたいと思います。

ではまた!



日記
スポンサーリンク
こみブロ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました