忘年会って行く意味あるの?

ADHD

この時期に増えるのが忘年会。

ぼくは新卒のフリーランスなので、いわゆる世間の忘年会に参加したことはありません。

そして忘年会の魅力もイマイチ分かりません。

今回は忘年会について色々調べて自分の中のモヤモヤをまとめたのでそのことについてお話しします。



スポンサーリンク

忘年会に関する予測変換

Googleの検索画面で忘年会と打った予測検索
・忘年会 ファッション
・忘年会 英語
・忘年会 景品

safariの検索画面で忘年会と打った予測検索
・忘年会 案内文
・忘年会 挨拶
・忘年会 ゲーム

Twitterの検索画面で忘年会と打った予測検索
・忘年会
・忘年会 行きたくない
・忘年会 出し物

Instagramの検索画面で忘年会と打った予測検索
・忘年会 余興
・忘年会 シーズン

Twitterは会場の雰囲気付きの画像で今日忘年会だぜ!っていうツイート。

Instagramは女性の忘年会でのファッションについての写真が多く上がっていました。あとは綺麗に撮られた料理です。

また忘年会では何か余興的な物をやると言うのが主流で、何をしたらいいのか検索している人が多い。

safariは完全に忘年会幹事の検索ですね(笑)

Twitterはどうやって行くの断るかみたいなネタツイートが何件かあり、基本的に行きたくないという表現があるのはTwitterということが分かりました。

忘年会の目的

「今年も色々あったけど、終わったことはすっぱり忘れて新年を新しい気持ちで頑張っていこう」

これが忘年会の目的らしい。

海外にはない文化で日本独自の文化だそうです。

個人的な意見なんですが

「失敗から成功が生まれるのに終わったこと忘れちゃうのか」

って感じてしまいました。

フリーランスだと自分と向き合うことがすごく大事なので

「本当にそれでいいの?それで結果でるの?」

いつも自分に問いかけているので、忘れちゃうのは違うかなって感じてしまいました。

ズルズル引きずるのもよくないのですっぱり忘れましょうって気持ちもわからなくないのですが、別に高いお金払ってお酒飲まなくてもいいかなて感じました。ファミレスで大満足です(笑)



居心地の悪い空間にいるのが嫌だ

なぜこんな風に忘年会のことについて記事を書いたかというと、実は来週忘年会に誘われてるんです。

ぼくは会社のような組織にいるわけではないのですが、一緒に活動していたある方からぜひどうですかと誘われました。

しかも、メンバーは半分以上がその組織以外で一緒に活動している人。

あれ、いつもと同じメンバーだな。
あれ、年末にも同じメンバーで同じような会が予定されてるぞ。
あれ、その日に6,000円くらい出すけど何か自分にとってプラスになりそうなこととかるのかな。

こんなことを考えてしまいました。

さらにこれを書きながら

「メンバーが全員ぼくの好きな人だったら何も疑問を感じずに参加するな」

と思ってしまったので、多分ぼくが引っかかっているのは

「めっちゃ話したい!って思えない人と会話をする場にお金を出すのが嫌」

かなと思いました。

しかし、高額を出すのが嫌なのかなって考えると、実際ファミレスでもつまらそうなら行きたくないなって思うので

お金の額ではなく「楽しいか楽しくないか」

だと思いました。

また、ぼくは本当に好きなことを話してる時って素で盛り上がれるんですが、気を遣って話してる時ってその空間を客観視してしまうんです。

その客観視してる時の雰囲気が好きじゃない。居心地が悪い。

「居心地の悪いと感じるであろう空間にわざわざ自分から行くことに疑問を感じている」

これが一番しっくりきました!

長々とぼくの自問自答を見せてしまいましたが、自分もこんなこと考えてたんだよなど、誰かの役に立てばいいなと思っています。

慰労を表すならお疲れ様の一言!

結論!

忘年会の目的である慰労を表すなら定時の退社時に「みんな今年もお疲れ様!」の一言で十分。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

ちなみに結局忘年会には参加すると思うので

忘年会楽しかった記事or忘年会つまらなかった記事のどちらかをまた書こうと思います!

ではまた!



ADHD生き方
スポンサーリンク
こみブロ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました