デジモンアドベンチャーLAST EVOLUTION 絆 の感想

日記

2020年が20周年になるデジモン。

ポケモンじゃないの?と何度も言われるデジモン。

2/21(金)から劇場版デジモンアドベンチャーLAST EVOLUTION 絆が公開されています。

本当は公開日に観に行きたかったのですが、当日行けなく日曜日に時間を作ってみてきました!有言実行!

今回は映画の見所、ぼくがどれだけデジモンが好きだったか、お話しします。

映画館がかなり限られているので、どこの映画館で公開されているのかこちらからお調べください!http://theaters.toei.co.jp/TheaterList/?PROCID=02661

 

こみー
こみー

ガンガン書くのでネタバレ注意です!

スポンサーリンク

選ばれし子どもたちは就活生


今回の映画では主人公の太一たちは大学生。

しかもちょうど就活の時期になります。

太一は進路に悩んでいて、ヤマトはなんとなく大学院の進学と、最初の設定がかなりリアルです。

映画の序盤に「Butterfly」と「brave heart」が聴ける

映画の序盤にアグモンがグレイモンになり、パロットモンを撃退するシーンがあります。

グレイモンとパロットモンの戦いは第1作目の映画でもありとても印象に残っています。

そこであの進化のシーンが!

しかもその後は和田光司さんの「Butterfly」!

序盤だけでめちゃくちゃテンションが上がります!

映画版ではないですが、YouTubeのリンクを貼っておきますね!

 

デジモンとのお別れ


今回の映画のメインイベントは、デジモンとのお別れ

なんとデジモンとのパートナー関係は大人になると解消されてしまうのです。

デジモンとパートナーを結んでいたのは、無限大の可能性です。

子どもの時にあった無限大の可能性は大人になると無くなってしまうという設定でした。

 

こみー
こみー

大人になんかなりたくないよね…分かる(笑)

 

デジモンの映画はラストが泣ける


今作は絶対に泣けます。

ぼくが泣いてしまったのは、太一とヤマトが最後のシーンで泣いてしまうシーン。

なんとアグモンとガブモンが消えてしまうのです。

君の名は。の三葉が山の頂上で消えるように、振り向くとアグモンとガブモンが消えてしまいます。

その瞬間音は無く、数秒後に泣き出す太一とヤマトの絵が。

 

こみー
こみー

本当に消えちゃうの!?とぼくも衝撃を隠せませんでした。

 

大事な役割をするホイッスル


太一の妹のヒカリが小さい時から首にかけているホイッスル。

今回の映画でもいいところでこのホイッスルが活躍します!

実はこのホイッスルは第1作目映画にも出てきていて、その時はパロットモンと戦い倒れていたグレイモンを目覚めさせるのです。

 

こみー
こみー

ここでホイッスルを出すか!という感じでした!

 

今回戦いに参戦しない空(そら)

実は今回の映画では選ばれし子ども全員の話があるわけではありません。

特にそらは今回、連絡が行くものの

「私はもう戦わないって決めたから。」

とほとんど出てきません。

なんとその話がYouTubeに上がっていました。

まだ見ていない人がいましたら、ぜひご覧ください!

実はそらはアニメの中でも母親とうまくいっていないというストーリーがあり、ピヨモンがガルダモンに進化する時にも家庭環境が大きな影響がありました。

そんな話があったので、今回戦いに参戦しないというのも納得がいきます。

こみー
こみー

マニアックすぎたらごめんなさい!

選ばれし子どもたち全員の話がなかったので、中にはこんなコメントも。

丈とかミミとかほとんど出てこなかったので、確かにもっとそれぞれの話を見たかったですね!

小さい時からデジモンが大好きだった

ぼくは小さい時からデジモンが大好きでした。

いとこからもらった大量のデジモンカードがあったので、そのカードを見ながらいつも絵を描いていました。

母親が描いた絵を大事にとっておいてくれたので何枚か貼っておきます。

表紙です。デジモンテイーマーズのキャラですね。

裏紙を使ってお絵かきをしていたので、裏に何かの印刷が見えます。

この絵を描いてるのは多分幼稚園くらいの時なので、「究極体」の漢字が書けなくて諦めてますね(笑)

ちゃんと敵キャラも描いてます。

小学校に上がっても描いていて、これはデジモンフロンティアのキャラですね。

このブログのアイキャッチに使ってますが、ここまでお絵かきができるようになりました(笑)

めっちゃデジモンが好きでした。

本当にこの映画を見れてよかったです。

このブログを読んでデジモンに興味も持ち映画館に行く人がいたらとても嬉しいです!

ぜひ見たら感想をtwitterの方に!お待ちしています!

最後まで読んでいただきありがとうございました!ではまた!

 

日記
スポンサーリンク
こみブロ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました