心療内科の先生との会話が30秒で終わった話

ADHD

本日のメンクリでのやりとりを記事にします。

スポンサーリンク

ギリギリ間に合う

戦いは朝から始まっていました。

改札についた瞬間、脳によぎります。

「財布がない!車だ!」

先月も同じことやらかしてます。

今日はギリギリ間に合いました。めっちゃ走ったw

カウンセリングの先生とのお話

ぼくが通っている心療内科はカウンセリング後に心療内科の先生とお話します。

まずはじめにカウンセリングの先生とお話。

 

カウンセラー
カウンセラー

最近はどうのようにお過ごしですか?

こみー
こみー

最近は調子がいです!

カウンセラー
カウンセラー

そしたらここはもう卒業かな?(笑)

こんな愉快はやりとりから始まり、今日は「ソマティック・エクスペリエンス」について教えていただきました。

簡単にご紹介したいと思います。

「ソマティック・エクスペリエンス」とは

カウンセラーから一番最初に資料をもらっていて、その資料からいくつか紹介します。

ソマティック・エクスペリエンス(Somatic Experiencing)とは、トラウマの治療法の一つです。

ソマティック・エクスペリエンスは身体感覚に焦点をあて、覚醒したエネルギーを少しずつ中和し解放していきます。

エネルギーが解放されると、本来人間に備わっている自己調整する力が回復する効果が期待できるそうです。

具体的には3つ!

①熱を測るときみたいに腕を組み、片方の手を脇の下に入れながら以下の行動を順番にする
・ピアノを弾くみたいに指をバタバタ(20秒瞑想)
→筋肉を感じながら抱きしめる(20秒瞑想)
→ゆっくり撫でる(20秒瞑想)

 

②片方の手をおでこ、もう片方の手を後頭部につけて、その日あった嫌なことをおでこに集めながら以下の行動を順番にする
→後頭部にあった手を胸へ(20秒瞑想)
→おでこにあった手をおへその下3センチのところへ(20秒瞑想)

 

③両手を太ももへ、足を地につけて唸るように息を吐いて瞑想
(大地を感じながら嫌なものを外へ出していることを意識しながらやると良い)

この動作を寝る前にやるだけで、気持ちがだいぶ楽になるらしいです!

今日からやってみようと思います!

心療内科の先生との話

先生
先生

こんにちは。いかがお過ごしですか?

こみー
こみー

最近、日中は体を動かす仕事をして、夜は自分の時間が取れて順調です。

先生
先生

人間体を動かすことは大事ですからね。この調子でいきましょう。
次回は○日で予約入れときますね。ではお帰りください。

 

これで終わりです(笑)

そしてこのツイートです。

ぼくは今、薬も飲んでないし特に自立支援の申請もしているわけではないので、心の状態のチェックがないときはこんな感じです(笑)

最近はいい感じなので、心療内科とも少し距離をおこうかなと思っています。

少し前に心療内科の先生に台本を作っていくというこんなツイートが話題になりました。

本当に悩んでいる人はちゃんと先生に相談しましょう。

もし悩んでいる方がいましたら、ぼくが体験したことを記事にしているのでこちらもよかったらご覧ください。

大人のADHDの検査!検査の種類とその結果
近年大人の発達障害としてADHD(注意欠如・多動性障害)について知られるようになりました。 学校生活では特に支障はなかったけど、仕事や一人暮らしの生活に置いて支障が出てくることがあります。 以前ADHDと診断されコンサータという...
発達障害の病院選び
今回は実際にぼくが病院で経験したトラブルについてお話しします。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 通院に至るまで ぼくが精神科に通うよう...
ADHDのお薬
ADHDの人が飲んでいるコンサータやストラテラ。 今回はそんなADHDのお薬についてお話ししようと思います。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});...

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

ではまた!

ADHD
スポンサーリンク
こみブロ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました